アーク引越センターでゴミ処理依頼

引越はゴミを減らすことが大切

 

引越はゴミを減らすことが大切

大人2人の引越しでしたが、事情があり荷物は父と弟の分も含めて4人分の量でした。

 

ただ、処分しなければならないものが多くて多くて…。

 

リサイクルショップや古着屋に行ってせっせと売ったりもしていたのですが、どうしても処分しきれないものもあって、ゴミとして処分するにも手間がかかって、どうしたものかと母と2人、困っていました。

 

見積りに来ていただいたアーク引越センターの方にも、見積りの相談をしている時点で
「ゴミの方が多そうだ」ということを伝えていたのですが、
「処分もこちらでしますよ」と言っていただけたので、その点はとても安心でした。

 

 

そして引越し当日、私は仕事で立ち会えなかったのですが、母に聞いた話では予想通りゴミの方が多かったそうです。

 

でも、アーク引越センターの方が手際よく作業してくださり、ゴミとなったものも無事に処分していただいたそうです。

 

引越しってとてもワクワクするものだと思うんですが、
意外とゴミが多くなってそちらにも労力を費やさないとなんですよね。

 

そういった所のサポートもしっかりしている引越し業者さんに頼めて良かったと思います。

 

まぁ、無駄なゴミを増やさないよう気を付けていくのが一番ですけどね…。

 

ゴミの処分代が結構かかって高く付きました。

 

次回はこういうサイトで勉強して引っ越し代金を節約しようと思います。
↓↓↓
半額.com

 

 

 

引越はゴミを減らすことが大切

我が家は母が買い置き大好き人間なので、荷物が多い上に重たい(スポーツ飲料のペットボトル×3本、洗濯用洗剤×3箱、砂糖×4袋 )…。

 

私が全く家事をしない人間で、世の主婦の皆様がどれくらい買い置きしてるのか分からない所ではあるのですが。

 

引越しが決まってからは、とにかく買い置きの消費でしたね。

 

新しいものは買わず、新居でも買い置きしそうだけど、今はとにかく荷物を減らさなきゃ!!ってことで。

 

2ヶ月くらい前からそうしてると、意外と荷物が減ってきたので効果はあったかな……と思っています。

 

あとは、コツコツ荷物をまとめることと、手続きを済ませていくこと!!

 

 

仕事でヘトヘトになって帰ってきてから、就寝までの間に
「今日はあの棚を空にする!!」とか目標を決めて、ちょっとずつ取り組んでました。
小さな目標にした方が達成感もあるし、次の日の仕事にも引きずりませんよ。

 

手続きに関しては、思い付くものをリストアップして(電気、水道、ガス、郵便、電話代、インターネット代、通販、カード会社、NHKなど…)、手続きの済んだものに、日付とか番号をメモしてました。

 

インターネットでサラッと済ませられるものもあり、「あれ、この手続きって終わったっけ?」なんてことになるのが意外とあって、メモしておいて正解だったと思います。